teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:15/7461 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

恋叶(こいかな)ロード

 投稿者:kururin  投稿日:2022年 5月13日(金)13時02分12秒
  通報 編集済
   「ちか」さん、ありがとうございます。

 娘たちとの思い出と言えば、今回の旅で初めて知った興味深いつながりがありますよ。

 まだ三女が誕生する前、家族が4人で、長女・次女ともに就学前の頃の話です。家族旅行で九州を初めて訪ねました。目的地は、大分県にある「ハーモニーランド」。

 長女はキティちゃんが大好きで、お布団にはキティちゃん柄のバスタオルを持ち込み、くるまって寝ていました。次女もキティちゃんのぬいぐるみをいくつも持って大切にしていました。

 そこで、弁天嫁(旧般若嫁)様が、娘たちを喜ばせてあげようと企画・実行したのが、九州・大分のハーモニーランドへの家族旅行。今回と同じ八幡浜~別府フェリーの航路でした。

 もう随分と昔の、弁天嫁様が若くて美しかった頃のお話なので、記憶が薄れているのですが、幼児(おさなご)だった娘たちが大喜びしてはしゃいでいた姿をぼんやりと覚えています。

 そのハーモニーランドがですね、なんと、今回通って知って喜んだ「日出(ひじ)町」にあったことを、旅の途中、地図を見ていて知ったのです。すぐ近くを25年近く前に通っていたってことですよね。

 さらに、宿泊したホテルというのが、国東半島の大分空港の南に位置していた記憶があるので、同じ道を通って旅していたことに感慨を覚える私です。

 娘たちは、みんな一人前に成長し、それぞれの世界があって、もう一緒に旅行してくれる機会がめっきりと減って、まだお付き合いしていた独身時代、また、新婚ほやほやだった頃と同じ二人っきりの旅行が増えました。

 熟年、いや、もう老年旅行の域に入ってきました。でも、あの頃の熱々(あつあつ)の気分はまだ燃え尽きておらず、くすぶり程度ですが残っていて、とても楽しくときめく旅を二人して楽しめています。

 今回は、豊後高田から国東半島の海沿いの道を走るコースを私が選択したところ、絶景の周防灘(すおうなだ)を望みつつのドライブコースが、「恋叶(こいかな)ロード」という有名な人気のデートコースだったことに二人して大喜び。

 ドキをムネムネさせていた髪は緑の青年だった頃を思い出し、恋心がよみがえったことでした。
 
 
》記事一覧表示

新着順:15/7461 《前のページ | 次のページ》
/7461