teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:72/7505 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

立教~セントポール~おお~我が母校~!

 投稿者:kururin  投稿日:2022年 5月 3日(火)05時44分26秒
  通報 編集済
   カープ中崎投手が8回に制球を乱して四球を連発して試合を壊したり、リベンジ当番のはずが同じ回に登板して無死から連打を浴びて敗戦したりで、観るに堪えない試合が続いて落ち込みます。

 立教大学も鬼門の慶應義塾大学に1引き分け2敗と結局勝てずに13連敗で、勝ち点を落としてがっかり。

 プロ野球と東京6大学野球のショックダブルパンチで、精神的に立ち直れないほどの痛手を負って苦しんでいましたが、いつもは好敵手のチームの奮闘に、慰められ、立ち直りつつあります。

 今シーズン開幕から不調だった阪神タイガースが、持ち前の投手力と打撃力の本領を発揮し始めめ、にわかに盛り返してきています。負け続けのタイガースに同情し、判官贔屓的に応援していると、先週の巨人戦では首位に対して堂々の戦いぶりで3タテの6連勝。アンチ巨人にはたまらない試合の連続で、カープ不調で傷んだ心が癒されました。

 大学野球の方でも嬉しいことがりました。6大学の王者、2連覇中の慶應義塾大学が、この春も好調なので3連覇かと思っていましたが、なんと、法政大学が、第1戦、第3戦と粘りのサヨナラ勝ち。勝ち点を奪い取りました。第2試合は慶應のサヨナラ勝ちだったので、包茎、もとい、法慶戦は、6大学野球の球史に刻まれるドラマチックな激闘でした。

 法政大学は、これで早稲田、慶応の両方から勝ち点奪取。優勝戦線に残りました。その法政に、立教は連勝(4-1、7-4)で勝ち点を取っているのですから、慶應に負けたとはいえ、まだまだ天皇杯獲得の目が消えたわけではありません。慶應が勝ち点を落としたことで、にわかに立教ファンの胸に希望の入道雲がもくもくと湧き上がってきましたよ。

 東大、早稲田、明治とのカードが残っていて、春季リーグ戦の本番はこれから。得意の早稲田から勝ち点を奪い、最後の明治戦に優勝が懸かる展開に持ち込んでほしいです。今後の立教の戦いぶりに目が離せなくなってきましたよ。

 主将のイケメン、大阪桐蔭高出身の山田健太選手を中心に、立教健児らしい戦いぶりで久しぶりに優勝を飾ってほしいです。

 立教~セントポール~おお~我が母校~!
 
 
》記事一覧表示

新着順:72/7505 《前のページ | 次のページ》
/7505