teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2016年度 国際イタリア声楽コンクール 日本会場(6/7 東京都)

 投稿者:オペラ座  投稿日:2016年 4月25日(月)17時41分12秒
返信・引用
  2016年度 アンセルモ・コルツァーニ国際イタリア声楽コンクール

【日本会場・予備審査 参加者募集のご案内】

◆日時:
2016年6月7日(火)13:00~

◆場所:
江東区 東大島文化センター(都営地下鉄新宿線「東大島」下車 徒歩5分)

◆授賞内容:
審査員会は参加者に認められた能力に応じ、下記①~③の特典を授与します。

①コンクール・イタリア会場の審査を免除。世界的ソプラノ歌手ジューン・アンダーソン氏による
オペラ演奏実技講習会と入賞者デビュー演奏会への参加権を与え、渡航費を支給。
(実技講習会とデビュー演奏会は、ブドリオ市立コンソルツィオ劇場で開催の予定)

②イタリア国内の劇場に、オペラ公演の独唱歌手として推薦。

③日本イタリア・オペラ座の主催演奏会への出演参加。2017年の公演から。

◆課題曲:
18世紀から20世紀初頭までに初演されたオペラから、任意に選んだ独唱曲五つのプログラムを
提出すること。ただし、この五つの独唱曲は2名以上の作曲家のオペラ作品から選び、
うち三つ以上は、伝統的にイタリア語で歌われる曲であること。当日会場では、
プログラムから審査員会が指定する曲を演奏すること。

◆参加資格:
年齢・学歴不問。欧米の主要劇場でオペラ全曲公演の主役を歌った経験がない方。
声種はソプラノ、メッツォソプラノ、コントラルト、テノール、バリトン、バスのどれかに属すること。

◆審査員:
- アルド・サルヴァーニョ(コンクール芸術監督、日本イタリア・オペラ座 常任指揮者)
- 大前努(コンクール日本会場審査員長、日本イタリア・オペラ座 総監督)
- 木村聡(日本イタリア・オペラ座 副監督、バリトン歌手、2010年度コンクール日本会場優勝者)

◆審査料:
¥30,000 (メールで参加申し込みの上、指定方法にて前納)

注記:
コンクールの参加者は、各自の伴奏ピアニストを当日会場に同伴すること。
主催者は、参加者へのピアニスト紹介・斡旋などの業務を行いません。

◆応募期限:
2016年5月28日(土) 応募申し込みメール必着。
定員20名に達し次第、募集を締め切ります。

コンクール参加のお申込み・お問い合わせは下記、主催者(日本イタリア・オペラ座)の連絡先まで。

メール accademiait@yahoo.co.jp
コンクールHP:http://concorsolirico.jimdo.com/
オペラ座HP:http://ilteatro.jimdo.com/
オペラ座Facebookページ:https://www.facebook.com/pages/Teatro-dellOpera-Giappone/252708078106973

http://concorsolirico.jimdo.com/

 
 

2015年度 国際イタリア声楽コンコルソ 日本会場(5/27・28 川崎市)

 投稿者:オペラ座  投稿日:2015年 1月27日(火)16時14分58秒
返信・引用
  2015年度 アンセルモ・コルツァーニ 国際イタリア声楽コンクール

【日本会場 参加者募集のご案内】

◆日時:
2015年5月27日(水)・28日(木) 13:00~16:30

◆場所:
ミューザ川崎シンフォニーホール音楽工房(JR東海道線川崎駅下車すぐ)

◆授賞内容:
審査員会は参加者に認められた能力に応じ、下記①~③の特典を授与します。

①コンコルソ・イタリア会場(2015年6月、ブドリオ市立劇場で開催)の審査を免除。世界的ソプラノ歌手ジューン・アンダーソン氏によるオペラ演奏実技講習会と入賞者デビュー演奏会への参加権を与え、渡航費を支給。(実技講習会とデビュー演奏会は、2015年10月にブドリオ市立コンソルツィオ劇場で開催の予定)

②イタリア国内の劇場に、オペラ公演の独唱歌手として推薦。

③日本イタリア・オペラ座の主催演奏会への出演参加。2016年の公演から。

◆課題曲:
18世紀から20世紀初頭までに初演されたオペラから、任意に選んだ独唱曲五つのプログラムを提出すること。ただし、この五つの独唱曲は2名以上の作曲家のオペラ作品から選び、うち三つ以上は、伝統的にイタリア語で歌われる曲であること。当日会場では、プログラムから審査員会が指定する曲を演奏すること。

◆参加資格:
年齢・学歴不問。欧米の主要劇場でオペラ全曲公演の主役を歌った経験がない方。声種はソプラノ、メッツォソプラノ、コントラルト、テノール、バリトン、バスのどれかに属すること。

◆審査員:
- アルド・サルヴァーニョ(コンコルソ芸術監督、日本イタリア・オペラ座 常任指揮者)
- 大前努(コンコルソ日本会場審査員長、日本イタリア・オペラ座 総監督)
- 木村聡(日本イタリア・オペラ座 副監督、バリトン歌手、2010年度コンコルソ日本会場優勝者)

◆審査料:
¥30,000 (メールで参加申し込みの上、指定方法にて前納)

注記:
コンコルソの参加者は、各自の伴奏ピアニストを当日会場に同伴すること。主催者は、参加者へのピアニスト紹介・斡旋などの業務を行いません。

◆応募期限:
2015年5月16日(土) 応募申し込みメール必着。
定員20名に達し次第、募集を締め切ります。

コンコルソ参加のお申込み・お問い合わせは下記、主催者(日本イタリア・オペラ座)の連絡先まで。

メール accademiait@yahoo.co.jp
コンコルソHP:http://concorsolirico.jimdo.com/
オペラ座HP:http://ilteatro.jimdo.com/

http://concorsolirico.jimdo.com/

 

北欧会

 投稿者:ひろみつ  投稿日:2010年11月22日(月)21時27分51秒
返信・引用
  この掲示板がなくなる前にご報告を・・・

先日、やっと実現しました。
北欧には、今まで、3人の同窓生がいました。
1人は、既に帰国なさって、現在は2人になってますが。

サンタクロースの住む国、サンタクロースの国際会議がある国でそれぞれ、
暖かい冬を過ごしています。
 

シスター久守

 投稿者:keikoメール  投稿日:2010年 5月29日(土)19時07分58秒
返信・引用
  お元気でいらっしゃいますか? もうずいぶん昔なので憶えていらしゃるかどうか…。

私はフルートを吹いていた竹内敬子です。その節は本当にご心配かけてばかりいました。
スペインに来て28年になります。いろいろな事がありました。(あまりほめてはいただけないこともたくさんありますけれど。)

シスターに言われた言葉は今でも私を支え励ましてくれています。
こんな形でシスターに再会できたことはやはり神のお導きでしょうか。

5月の15日にはオルガンとフルートの演奏会を地元の教会でいたしました。
一年に一度か二度、こうして教会で演奏会を開かせてもらっています。

ご指導本当にありがとうございました。心から感謝しています。
どうかこれからもお元気でいらしてください。
 

スペイン在住です。

 投稿者:keikoメール  投稿日:2010年 5月29日(土)18時43分26秒
返信・引用
  こんにちは。私は1981年に卒業して翌年、1982年にスペインのマドリードに留学し、それ以来スペインに住んでいます。ヴァジャドリード市、マラガ市のオーケストラで働いた後、結婚して一児をもうけて10年ほど家事、育児に専念していましたが、2002年からマラガのトレモリーノス市の音楽学校でフルートを教えながら演奏活動を続けています。ちょっとしたきっかけでFECEBOOKでこのページを見て懐かしくて。
ヨーロッパにはたくさん卒業生がいますか?
 

今後

 投稿者:夏山美加恵  投稿日:2009年 9月23日(水)19時02分26秒
返信・引用
  さて、この演奏会後に私自身いろいろ思うことがありまして、同窓会欧州支部の支部長をやめさせていただくことになりました。後任を今探しているところです。

創立して数年たったものの、何のお役にも立てずに辞めるというは非常に身勝手で心苦しいですが、今後の皆様のご活躍、ご発展をお祈りいたしております。
いろいろとありがとうございました。
 

フォーレ・レクイエム

 投稿者:夏山美加恵  投稿日:2009年 9月23日(水)18時59分44秒
返信・引用
  フォーレ・レクイエムの演奏会よりすでに2週間が過ぎてしまい、時がこんなに早く進むとはと、驚きです。
日本から来られた同窓会有志の合唱団。オーケストラのメンバーの皆様、実行委員会の皆さん、パリ現地でいろいろとお手伝いをされたべトの卒業生の皆様、本当にご苦労様でした。美しいマドレーヌ寺院が多くの人でいっぱいになり、演奏会を無事に終えることが出来たことで、今非常に安堵の思いかと存じます。
いろんな懐かしい方々に会えて楽しいひと時でもありました。
 

フォーレ・レクイエム パリ演奏会

 投稿者:夏山美加恵  投稿日:2009年 9月 9日(水)01時51分30秒
返信・引用
  フォーレのレクイエム演奏会、もうすぐですね。ご一行様はもうすでにパリに着かれた事でしょうね。
私は今回時間がなくて残念ながら演奏に参加は出来ませんが、都合をつけてパリへは聴きに行くつもりです。皆さんにお会いできますことを楽しみにしております。
天気が良いといいですね。
 

こんにちは!

 投稿者:白井朝香メール  投稿日:2009年 9月 1日(火)09時09分44秒
返信・引用
  来週 9/7より フォーレ レクイエムin Paris公演のために 合唱団とオーケストラあわせて約60名の一行で渡仏します。
私は このヨーロッパ支部の代表(?)らしき 夏山美加恵さんと同級で学んだ ヴァイオリン専攻の白井朝香です。この度は オケのコンミスとして参加します。
ずーっと広島で演奏活動を続けてきた私にとって初めての海外公演が、大学4年のときの定期で演奏し(あの時の美加恵さんのソプラノソロの美しい歌声は今も忘れられません) それから20年近くほぼ毎年演奏し続けてきた大好きなフォーレのレクイエムをその初演の地で演奏する....という公演であることをとても嬉しく思います。

オーケストラを伴う合唱団の海外公演は 楽器の調達や、運搬、管理などの困難もあり なかなか大変なことなのですが、実行委員の多大なる尽力と これまで5年間ともに8・6で演奏してきたオーケストラメンバーの熱意で なんとか実現しようとしています。

被爆の地広島にとってゆかりの深いフォーレのレクイエムを 初演されたマドレーヌ寺院で演奏し、音楽で私たちヒロシマの平和への強い思いというものを伝えたいという夢に向けて、日本での準備に時間も気持ちも費してまいりました。
9/10には ぜひパリのマドレーヌ寺院にお出かけくださいませ。
異郷の地で頑張っていらっしゃるヨーロッパ支部の皆様にお会いできることを 楽しみにしています。
 

Re: フォーレ・レクイエム パリ演奏会

 投稿者:奥村泰憲46期@ウィーンメール  投稿日:2009年 6月29日(月)21時23分55秒
返信・引用
  > No.58[元記事へ]

できれば参加の方向で考えているのですが、まだ迷っています。
迷っているうちに格安航空券(ウィーンパリ往復1万円ちょっと)のが売り切れてしまいました。。。
ううう。。。
 

レンタル掲示板
/6